女性にお勧めのPOPで可愛い電動ウォーカーはコレですよ!

電動ウォーカーはオレンジ、ピンク、ブルー、グレー、ブラックの5色

こんにちは、最新の “おすすめアイテム” をご紹介する「Recommend Style」の横山です。

今回は、女性にお勧めのPOPで可愛い電動ウォーカーをご紹介したいと思います。

電動ウォーカーとは?

電動ウォーカーとは、いわゆるウォーキングを主体としたルームランナーのことで、わざわざ外へ出かけなくても自宅にいながら散歩やウォーキングをしてるような効果を得ることができる電動ウォーキングマシンのことですね。

年齢や性別、自分の好みのスピードや距離、消費したいカロリー数など、その電動ウォーカーによって細かな設定ができます。

各メーカー、それぞれ仕様は違いますが、自走式タイプのルームランナーとは違い、電動式であれば、設定したスピードでマシンが動いてくれるので、それにあわせて自分で歩くスピードを調整すればいいだけでいいのでとっても楽ちんです。

若い人から年配の人まで、幅広い年齢の人が自宅で運動をできるのが魅力です。

しかも、電動ウォーカーがお部屋にあれば、外の天気に関係なく、目標の距離を達成できます。

わざわざヘッドホンをしなくてもウォーキングしながら音楽を聴くこともできますし、リビングの片隅に置いておけばテレビを見ながらでもできます。

ルームランナーはサイズも重さも機能もとにかく種類が豊富で、お好みで選べるのも良いところです。

最近の機種は、必要がない時にはたたんでコンパクトにしまっておけるコンパクト・軽量タイプもたくさん出ていますので、女性や高齢者の方でも持ち運びしやすくなっています。

そのため、部屋に電動ウォーカーを置けるスペースさえあれば、その日の気分によって使う場所をかえて運動することもできたりもします。

カラーも豊富なので、好きな色を選べるのが嬉しいところです。

価格は2万円以下で購入できるタイプも登場してますので、いろいろと見比べてからどの電動ウォーカーを購入すれば良いでしょう。

ちなみにルームランナーというものですと、電動ではなく自走式といって、自分が歩くことでマシンのベルトを動かすといったものもあります。

ただスピードを好みで調整できる電動タイプのほうが初心者にとっては使い易いでしょう。

電動ウォーカーの期待できる効果!

電動ウォーカーで期待できる効果としては、まず運動不足の解消やストレス解消があります。

デスクワークをしている方や年配の方、スポーツをしていない方はやはり外へ出かける機会もあまりなく、運動不足になりがちです。

座ったまま運動したのと同じ効果を得られるといった器具もありますが、そちらは腰まわりの筋肉には有効的ですが、足を使うわけではないので足の筋肉には作用しません。

そういう意味では電動ウォーカーがあれば、思いたった時にすぐに運動をすることができますので運動不足解消になると同時に、体を動かして汗をかくことでストレス発散にも役立ちます。

また、電動ウォーカーを使って体を動かすことで、脳を活性化することができますので、集中力を高めることに役立ったり、高齢者の場合は記憶力の低下や認知症などの予防にもなります。

体を動かすことで脳を活性化させることを脳フィットネスといいますが、ウォーキングマシンはこの脳フィットネスにも役立つというわけです。

ただ単に運動するのであればジムへ出かけるのでも良いですし、コミュニケーションをとることができるということで、サークルなどに入っているという場合も良いでしょう。

でも、自宅で気軽にできる運動のメリットは、なんといっても「運動しなければいけない」というストレスを与えることなく、思い立ったらすぐに自分の都合にあわせて行なうことができるということです。

ジムやサークルだとわざわざ準備をして出かけなければいけません。

また、せっかく急いで行っても、順番待ちの時だってあります。

しかも会費を払っていたりしたら、疲れている時や落ち込んだ時にお休みしたら、なんだかもったいないという気分になったりもします。

その点、自宅に電動ウォーカーがあれば、気分転換を兼ねたちょっとした時など好きな時に、自分の都合にあわせてストレスなくできるのです。

それから、歩くという行為は全身の筋肉を使うので、30代頃から低下してしまう代謝をアップといった効果もありますよ。

電動ウォーカーを選ぶ時の注意点!

電動ウォーカーはメーカーも種類もいろいろあって、どれを選んだらいいのかわからないという方が、とても多くいらっしゃいます。

そんな時の選び方としては、どういう目的で使いたいかということをまず決めて、それにあわせて本体のサイズやベルトのサイズ、予算、機能を決めるとよいでしょう。

また、部屋のスペースに余裕がある場合は、できればベルトサイズの大きなものを選ぶほうがより安全に利用することができます。

ただベルトの大きさは本体のサイズと比例しているため、ベルトの大きなものを選ぶと本体も大きなものになってしまいます。

どのスペースに電動ウォーカーを置くのかということも事前にしっかりと決めてから、そのスペースにあったサイズを選ぶのもポイントです。

ベルトの長さに関しては、身長の半分の長さを目安とします。

例えば身長が160cmの人であれば、ベルトの長さは80cm以上あるものを求めたほうが良いです。

そしてベルトの横幅は、ウォーキングのみをする場合でも最低25cm以上あるものを選びましょう。

それから電動ウォーカーということで、ウォーキングができれば十分という場合にはスピードは時速1キロから6キロほどあるもので十分です。

健康維持やダイエット、病後などでリハビリを目的としている場合には、このくらいのスピードができるものがあればちょうど良いでしょう。

膝にも負担がかかり過ぎないので、中高年の方にもぴったりです。

ランニングも可能なマシンのトレッドミル、ウォーキング専用のマシンと2種類ありますのでたまにランニングもしたいという場合にはトレッドミルを選んでおくのもいいです。

その場合は、スピードが時速12キロほどあるものを選んだほうが良いです。

女性にお勧めのPOPで可愛い電動ウォーカーはこれ!

  

こちらの女性におすすめ電動ウォーカーの特徴は、なんといってもPOPで可愛いカラーバリエーションが揃っていて、オレンジ、ピンク、ブルー、グレー、ブラックの5色が用意されています。

キャスターがついているので移動も簡単ですし、組み立ても簡単です。

操作パネルの裏と本体の横にボルトなどをとりつければ、あとはコンセントをさして本体にある主電源を入れるだけでスタートができます。

時速0.1キロ単位で調整することができ、最高速度は時速8キロまでとなっており、ウォーキングから軽いランニングまでできます。

慣れないうちはハンドルを持ちながら歩いたり走ったりできますし、デジタル表示パネルは見やすく、わかりやすい操作となっています。

本体を少し傾けて設置することによって負荷をかけることができるのですが、傾け方はおよそ6度と膝に負担がかからない傾度となっていますのでちょうど良い感じになっています。

また、マグネットキーというものが付属しており、そこがはずれると自動的にマシンがストップする仕組みになっていますので、安全性においても万全になっています。

マグネットキーのクリップは、ポケットやウェアの裾に挟んで使用します。


好みにあわせてプログラムが5パターン用意されていますから、目的にあわせて選ぶことが可能です。

それぞれのプログラムはおよそ10分で終了することができるようになっていますので、その日の体調によっていくつかのプログラムを組み合わせてみるとよいでしょう。

使わない時は折りたたんでおくことができ、折りたたんだ状態ですと30cmほどの隙間があれば、そこに置いておくことが可能になっています。

電動ウォーカーの下にフロアマットを敷いておくことで、使っている時の床への振動や傷を防止することができますので、できればフロアマットを敷いた上でマシンを配置することをお勧めします。

女性にお勧めの電動ウォーカー~良い口コミ~

この電動ウォーカーを実際に使ってみた人の口コミでは、こんな良い声があげられています。


「マンションにいますが、ルームマットを敷いておくことで音がかなり静かなのでウォーキングであれば全く気になりません。」

「30分ほどで汗だくになります。」

「180cm近くの身長がある男性でも使えるので、家族全員で使っています。」

「箱から取り出してすぐ使いたかったので組み立てましたが、女性でも簡単に組み立てられてものの数分でセット完了しました。」

「家の中での運動なので、外へ出かける場合とは違って服装を全く気にせずに動きやすい服でできるのが良かったです。」

「緩やかな傾斜をつけてセットしての運動が思ったより負荷がかかって良い汗をかくことができるのが良いです。」

「値段が安いのに機能がしっかりしていて、毎日運動をする習慣を身につけることができました。」


かなり多くの購入者が、使用してみて満足しているといった感想を持っているようです。

プログラムを10分間するだけでも汗だくになるということで、短時間で効果を得ることが期待できることから、毎日飽きずに運動を続けることができるでしょう。

また、本体の重量が軽く、女性でも持ち運びに苦労しないということや、運動している時の本体の音が想像したよりも静かだということで、夜遅くに運動をしたいという時や賃貸マンションなどでも音を気にすることなく利用できるのがメリットだという声もたくさんありました。

そして、天候を気にせずに好きな時にできるため、女性だけではなく男性でも使うことができるということで、家族で運動するのに使えているのが良いという声もあります。

安く購入できるのに、しっかりとした本体と機能ということで満足だといった気持ちを感じている方がほとんどです。

女性にお勧めの電動ウォーカー~悪い口コミ~

良い口コミが非常に多い電動ウォーカーですが、残念ながら悪い口コミも少しありましたのでご紹介します。


「音は静かだし、使用するのには問題はないけれど、使わない時に折りたたもうとするといちいちネジをはずさなくてはいけないのが面倒くさいです」

「予想以上に音がうるさいです。」

「しばらく使ったら壊れそうな感じがします。」

「使ってみたら、カバーの中に隠れている配線が1本抜けそうになっていて大きな音がして壊れたかと思いましたが、自分で配線をはめ直したら使えるようになりました。」

「ところどころ汚れがついています。」

「歩き方が左右のどちらかに偏ってしまうとベルトも偏って、どこかに挟まれたような感じになるのでいちいち直さなくてはいけないのが面倒です。」

「思ってたより少し重かったです。」


悪い口コミは、良い口コミに比べるとかなり少ないと感じましたが、想像していたイメージに個人差があるため、思ったよりも音が大きかった、本体の重さが重かったといった声がありました。

また、使用上の困ったことなども口コミとしてあげられています。

配送途中や組み立て中などに配線が抜けそうになってしまっていたというハプニングなどもあったといった声もありますので、使用前には念のために配線がしっかりとはまっているかということもチェックしておいたほうが良いでしょう。

配送料に関しては無料ですから、余計な費用がかからないことはうれしいところですが、不具合があった場合には電気を使う器具なだけに危険ですから配線が抜けたなど自分で対処できること以外であれば、連絡をして新しいものと交換してもらうのが良いですね。

ベルトがずれた時には、直すために付属の六角レンチがありますので、それを使ってベルトを元通りに直すことができるようになっています。

まとめ

この電動ウォーカー、お値段は14,700円(税込)と、とてもお求めやすくなっています。

連続使用時間は30分間となっています。

30分ほど利用した場合で、消費電力がおよそ350Wとなっています。

電力会社によって差は多少ありますが、1日30分間の利用で毎日使ったとして1か月間にかかる電気代はおよそ110円から130円前後となります。

わずか缶ジュース1本分の電気代で毎日ウォーキングを自宅でできるので、ランニングコストとしてはかなりお得だと考えられます。

ジムなどへ通う場合にはその何十倍も費用がかかるので、そういった意味では節約しながら運動をできますね。

使用可能な体重制限もありますが、100キロまでは大丈夫ですから、それ以上の体重がなければ問題なく利用することができます。

また本体の重さについては各自のイメージなどによって実際に持ってみた時に重いと感じるか軽いと感じるか違ってきますが、本体は19キロほどなので、5歳のお子さんの平均体重くらいと考えておくと想像もしやすいのではないでしょうか。

ウォーキングは、体を動かすことで脳を活性化させるため、気分転換をするためにも良いですし、何かを集中して作業したい時にも事前、もしくは合間に運動をすることで効率よく進めることができるようになることも期待できます。

運動不足は体力の衰えを招きますし、健康のためにも気軽に運動をできる環境ができるのは良いことではないでしょうか。


購入サイト

女性にお勧めのPOPで可愛い電動ウォーカーの詳細・ご購入はコチラへ【Kireism】


■LINK■